天のめぐみのふるさと 鈴鹿山脈

天のめぐみは鈴鹿山脈の地下水を使用しています。お客様から「鈴鹿山脈?三重県ですね?」とよく尋ねられます。鈴鹿と言えば三重県の鈴鹿市を思い浮かべることと思います。だから鈴鹿山脈は三重県の鈴鹿の近くだと想像しますね。

この想像は間違ってはいないのですが、天のめぐみは、滋賀県の愛知郡で生産しています。そうか、三重県で採水して滋賀県の工場へ運んでいるんだと思われると、それは間違っています。なんと、鈴鹿山脈は滋賀県にもあるんです!
鈴鹿山脈
鈴鹿山脈とは、滋賀県と三重県の県境にまたがって南北に位置しています。一般的には北は伊吹山の山麓の関ヶ原、南は布引山地の加太というところまでと言われています。
三重県側は比較的険しく、滋賀県側はなだらかです。
本州の中央部に位置し、日本海側からの季節風、太平洋の黒潮の影響などにより様々な植物が生息しているのも鈴鹿山脈の特徴です。
それほど高く険しい山はありませんので、山歩きにも最適、どの山も3〜5時間で山頂へ登ることが出来ます。様々な草花、樹木を見ながらの登山やハイキングに出かけられてはいかがでしょうか。天のめぐみのふるさとである愛知郡愛荘町は、彦根や近江八幡の近くに位置し、もともとお水の美味しいとされる地域で、清涼飲料水の工場などが点在しています。
天のめぐみ
名水百選
滋賀県のお米近江米
地産地消
鈴鹿山脈

今すぐお申し込み
お問い合せ
フリーダイヤル0120-454-032

フリーダイヤル0120454032